• 気になる血糖値には「アラ」

    • 「アラ」とはアミノ酸の一種で、加齢と共に乱れてくる体のリズムを整え、いつまでも若々しくいるためのサポートをしてくれる成分です。
      女性が特に気になる美容面でも体の内側から美しさを保ちます。



      ちなみにアラは食材ですとホウレンソウやかいわれ大根、ピーマンなどの緑黄色野菜の他、醤油、酢、赤ワインといった発酵食品にも豊富に含まれているといわれています。

      しかし残念ながらこういった食品に含まれているのはごくわずかであるため、1日に必要なアラの摂取量には食事だけでは足りません。
      なにしろ5mgを補うためにはなんと高麗人参を40本も食べなければいけないほどなのです。


      だからこそサプリメントなどで補ってあげる必要があります。
      アラはストレスや加齢などで不足してしまいがちで、不足してしまうと基礎代謝が低下し、太りやすくなってしまいます。



      また代謝が低下していることから肌の水分も不足してしまって乾燥肌になりやすいです。

      いつまでも若々しく元気で過ごしたいという方にはとても必要なものであるといえます。
      植物にこのアラが配合されている栄養分を与えていると、配合されていない水を与えられている花と比べてとても長く咲いていたという実験結果が出ていますので、その効果についてはやはり期待できるといえます。
      生命力を活性化するこの栄養素はストレスフルな方が多い日本では特に必要となってくるものではないでしょうか。
      配合されているサプリメントでもいろんなものがあるので、いろいろ比較してみると良いです。



  • 意外な真実

    • 血糖値の改善に効果のあるALA

      ALAはアミノレブリン酸の略称で、人間の細胞内で代謝を促進させる働きをしています。通常、体内で合成されていますが、生成量は年齢と共に減少していきます。...

  • 身に付けたい知識

  • みんなの常識・健康入門

    • 高血糖を改善するアラ

      アラはALAと表記されることもあるアミノ酸で、細胞内のミトコンドリアで毎日、生成されています。しかし暴飲暴食や不規則な生活、加齢などで生成量が低下してしまうと、様々な疾患の原因となります。...

    • 今大注目のアラ(ALA)ってどういうものなの?

      近年話題を集めているのがアラ(ALA)です。「5-アミノレブリン酸」というアミノ酸の一種で、人間の細胞にあって代謝を司っているミトコンドリアの働きに欠かせません。...